JCB THE CLASS

JCB THE CLASSへの道

 

クレジットカード比較サイトでも常に上位にランクされている”JCB THE CLASS”。

 

基本的にJCBよりインビテーション(入会紹介状)を受け取らないと会員になれません。

 

現在は完全インビテーション(入会招待状)での発行になっていますが、以前は申し込みをして審査基準を満たしていれば新規発行を行っていました。

 

その時の審査基準は公式で以下のように発表されておりました。

 

以前の審査基準

40歳以上
自家所有で年収1,500万円以上
資本金5,000万円以上の企業に10年以継続勤務の役員・管理職(自営の人は営業年数10年以上の経営者)

 

さらっと見ただけでも、そのハードルの高さが伺えますね。
実際に年収1,000万円を超える会社員やお医者さん、弁護士さんでさえ、審査に落ちた事例があるようです。。。

 

現在では新規入会を受け付けておりませんが審査のハードルは下がっており、年収が1,000万円以下でも取得の可能性は十分あるようです。

 

実際、私も年収1,000万円以下でしたし。。。

 

ここでは”JCB THE CLASS”保有者でもある平凡なサラリーマンである私の経験をもとに”JCB THE CLASS”取得方法についてご紹介させて頂きます。

JCB THE CLASSへの道は2つのみ

申し込み制ではないJCB THE CLASSを取得するには下記2つの方法しかありません。

 

JCBゴールドカードから目指す

 

JCBプラチナカードから目指す

 

少し間前までは”突撃”というJCBカスタマーセンターに申込書を送ってもらえるよう交渉するという荒手の方法がありましたが、現在では出来なくなったようです。

 

もちろん、申込書を貰えても審査に通るとは限りませんし、実際に審査に通る方は少なかったようです。

 

ちなみに私はJCBゴールドカードからコツコツと実績を積みTHE CLASSを取得しました。

 

JCB THE CLASSへの道

JCBゴールド⇒ JCBゴールドザ・プレミアの条件

JCBゴールドカードで、2年連続100万円以上のショッピングを利用するとJCBよりインビテーションが届きます。

 

これはJCBサイトにも正式に条件が記載されていますので上記条件さえみたせば基本的には取得出来ることになります。

 

尚、年会費はJCBゴールドと同じ年会費の1万円で所有することができますし光熱費や携帯代など固定費と言われているものをカード支払いすれば結構狙える金額にいくと思いますのでJCBゴールドカードを取得された場合には是非狙うべきでしょう。

JCBゴールドザ・プレミア⇒ JCB THE CLASSの条件

現在の審査基準としては、勤務先や年収などのステータスよりもJCBの利用歴が重視されるようです。
(とは言っても最低限の収入などはあると思いますが昔ほど重視されないという意味です)

 

JCBゴールドザ・プレミアを保有して毎月の支払も滞りなく行い、分割払いもせず、年間300万円以上を3年以上利用すればインビテーションが来る可能性が高いと思います。

 

実際、JCB THE CLASSフォルダーのわたくしも上記のような感じだったと思います。